トップ > セミナー情報 > Hadoop/Sparkエンタープライズソリューションセミナー 2016
NTTデータはHadoopにいち早く取り組み、2008年から数多くのシステムで運用経験を培ってきました。 また、Hadoopの進化に応じた仕組みを整えつつ、お客様のシーンに応じたサービスを提供しています。 本セミナーではHadoopの「今」をお伝えするとともに、NTTデータが長年かけて培ってきたノウハウや 企業システムにおける利用事例の他、Apache Sparkへの取り組みをご紹介します。 また、NTTデータで取り組む他のオープンソースソフトウェアについてご紹介する 「NTTデータ オープンソースDAY2016」も同時開催いたします。ご来場お待ちしております。
日 時: 2016年11月16日(水)
10:00~17:30(受付開始 9:30)
会 場: 秋葉原コンベンションホール地図 秋葉原コンベンションホール

〒101-0021
東京都千代田区外神田 1-18-13
秋葉原ダイビル 2F・5F
TEL:03-5297-0230

→アクセス詳細ページへ
参加費: 無料
主 催: 株式会社NTTデータ
(同時開催:NTTデータオープンソースDAY 2016
  ※1回の参加登録でどちらのイベントにもご参加いただけます)

本セミナーは盛況に終了しました。ありがとうございました。



プログラム・セッション一覧

  • プログラム一覧
10:00

11:50

【基調講演1】NTTデータが考える Hadoop / Spark を通じたデータ活用の勘所と今後の展望

NTTデータ システム技術本部 OSSプロフェッショナルサービス 課長 下垣 徹

<講演概要>
NTTデータは早くから Hadoop の活用に取り組んでおり、これまでに基幹系バッチ処理におけるHadoop活用や、 データの蓄積・処理にとどまらないデータ収集からBIまでのパイプライン全般など、Hadoop や Spark を軸として お客様に提供してまいりました。本セッションでは、データ活用の持続的発展のために NTTデータが Hadoop / Spark を通じて提供できること、そしてオープンイノベーションやデータの民主化が謳われる中で、エンタープライズにおけ るデータ活用の最前線とその展望についてお伝えします。

【基調講演2】三井住友カード様における基幹系バッチ処理へのHadoop適用事例

お客様の声:三井住友カード システム企画部 呉竹 義隆 上席審議役

NTTデータ 第四金融事業本部 金融グローバルITサービス事業部長  木村 千彫
同 第四統括部 第五開発担当 課長 坂巻 資浩

<講演概要>

国内の多くの金融機関では、EC取引、スマホ決済の普及により トラフィックが増加し、特に月次処理のデータ件数が増え続けています。 三井住友カード様におかれましては、メインフレーム上のバッチ負荷が高く、それを解消するため、高負荷のバッチ処理をメインフレームからオフロードするための 基盤をHadoopで構築されました。 本セッションでは、その取り組みのポイントや、得られた知見についてお話いたします。

【基調講演3】大東建託が選んだBIシステム導入事例 ~ Hadoopが切り開くデータ活用 ~ 

大東建託株式会社 情報システム部 課長 板谷 隆史

<講演概要>
大東建託は、土地・建物のオーナー様に代わり、空室の発生、家賃相場の変動など 様々なリスクをお引き受けし、安心・安全・安定の賃貸経営を提供しています。 管理戸数が順調に推移していく中で、これらのリスクの要因を分析し、新施策の 意思決定につなげる仕組みの重要性が高まり、大東建託は Hadoopを用いた BIシステムを導入いたしました。 本セッションでは、BIシステム導入前の課題、なぜHadoopに着目したのか、 実際に導入し使ってみた立場からの率直な感想についてお話いたします。

【基調講演4】データ収集時の課題を解決!Fluentd  /  Embulkで加速するデータ活用のイノベーション

トレジャーデータ株式会社 Japan and APAC ゼネラルマネージャー 三橋 秀行

<講演概要>
トレジャーデータはさまざまなデータを柔軟に収集する基盤ソフトウエアとしてFluentdとEmbulkを開発しました。 これを利用することで、大量データや、複数のシステムに存在するデータの収集が容易となります。 本セッションでは、Fluetnd/Embulkのユースケースを紹介した上で、 トレジャーデータとNTTデータが協業することでみなさまのデータ活用シーンに どのようなお力添えができるかをお伝えします。

12:10

12:50
ランチタイム(※大ホール内は作業のためご利用いただけません)

【テクノロジー】
40分でよく分かる いまさら聞けない Hadoop超入門

NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
徳田 学

→詳細

  Hadoop/Sparkエンタープライズソリューションセミナー 2016 NTTデータオープンソースDAY 2016
13:20

14:00

【事例】
三井住友カード様の事例に見るメインフレームからHadoopへの移行ポイント

NTTデータ  第四金融事業本部
金融グローバルITサービス事業部
課長代理
樋口 潤 

NTTデータ  システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
主任
安達 仁 

→詳細

【テクノロジー】
Apache Sparkのエッセンス
 - 哲学とテクノロジー、そしてその動向 - 

NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
主任
猿田 浩輔 (Sparkコミッタ)

→詳細

【事例】
ミッションクリティカルな監視システムで利用! 分散ストリーミング処理基盤Stormの設計・運用ポイント教えます

NTTデータ
テレコム・ユーティリティ事業本部第三テレコム事業部
主任
小畠 武 

→詳細

14:10

14:50

【事例】
How to monetize data in Financial Services ? Can we also add value with BigData in Public Sector organizations ?

everis
Big Data Exective Director
Juanjo Lopez Perez

※同時通訳あり

→詳細

【事例】
現場のプロが語る!エンタープライズでのSparkの活かし方  ~ Sparkの活用シーンを徹底考察 ~ 

NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
土橋 昌

→詳細

【テクノロジー】
著名企業がこぞって採用!Apache Kafkaの真髄  ~ IoTにも効く、メッセージング基盤の勘所 ~ 

NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
主任
佐々木 徹 

→詳細

15:10

15:50

【事例】
大東建託様BIシステム事例に見る Hadoop/Hive 中心アプローチ  ~ データの取り込みからBIダッシュボードによる見える化まで ~ 

NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
菊池 洋光

→詳細

【テクノロジー】
Hadoopのセキュリティ対応の実際
 ~ エンタープライズのセキュリティ要求にHadoopでどう応えるか ~ 

NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
竹内 一弓

主任
佐々木 徹

→詳細

【テクノロジー】
IoTを支えるインフラ技術  ~ OSSを活用したプラットフォームで、超大量のデータをどう受け取り、格納するのか ~ 

NTTデータ
システム技術本部
方式技術部
第二統括部
主任
梅森 直人

→詳細

16:00

16:40

【事例】
IHIにおける製品・サービスの高度化に向けた データ収集・分析基盤構築への取り組み

株式会社 IHI
高度情報マネジメント統括本部
IoTプロジェクト部
情報科学技術グループ
鈴木 由宇

NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
土橋 昌

→詳細

【テクノロジー】
Apache Hadoopとその未来 ~ 適用領域の拡大に向けて、NTTデータの注力ポイント & 開発の最前線に迫る ~ 

NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
主任
鯵坂 明 (Hadoopコミッタ)

→詳細

【テクノロジー】
簡単なデータ収集を全てのプロジェクトに! データ収集・変換OSS Fluentd/Embulkのご紹介

トレジャーデータ株式会社
ソフトウェアエンジニア
田籠 聡(Fluentdコミッタ)

NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
笠原 辰仁

→詳細

16:50

17:30

【事例】
1歩進んだTwitter分析 ~ サービスを支え続けるHadoop ~ 

NTTデータ
ITサービス・ペイメント事業本部
ソーシャルビジネス推進室
課長代理
高田 真行

主任
國方 努

→詳細

【事例】
ブロックチェーンの展望と課題 ~ 仮想通貨から社会インフラへ、技術面での現実は ~ 

NTTデータ
金融事業推進部
システム企画担当
部長
赤羽 喜治

NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
山下 真一

→詳細

【テクノロジー】
祝リリース!! PostgreSQL9.6 新機能紹介!  ~ 長年待ち望まれてきた機能からNTTグループがホンキで開発貢献した機能までトコトン解説 ~ 

日本電信電話株式会社
NTTオープンソースソフトウェアセンタ
エキスパート
澤田 雅彦

→詳細

17:45

A会場入口前スペースにて懇親会を開催します。(参加無料)
軽食をご用意しておりますのでお気軽にご参加ください。

C0 (40min) :【テクノロジー】40分でよく分かる いまさら聞けない Hadoop超入門

徳田学 NTTデータ
基盤システム事業本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
徳田 学


Hadoopが誕生してから10年がたち、Hadoopの機能面の向上に伴い、適用領域の更なる拡大が見込まれています。 そのような中、Hadoopをこれから導入・検討するという方もまだまだ多くいらっしゃると思います。 本セッションでは Hadoop の基礎となる「データを貯める機能を提供する HDFS 」と 「貯めたデータを処理する機能を提供する YARN/MapReduce 」の基本的な動作について、 初心者でもわかるように解説いたします。

閉じる

A1 (40min) :【テクノロジー】【事例】三井住友カード様の事例に見るメインフレームからHadoopへの移行ポイント

樋口潤 NTTデータ
第四金融事業本部
金融グローバルITサービス事業部
課長代理
樋口 潤 


安達仁 NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
主任
安達 仁 


午前の基調講演に引き続き、三井住友カード様におけるHadoopを活用した高負荷バッチ処理オフロードへの取り組みについてご紹介いたします。 国内金融機関の勘定系システムに対するHadoop適用事例として、本セッションでは特に、メインフレームからHadoopへのアプリケーション移行、およびHadoop基盤構築のポイントについて、より具体的にご説明いたします。

閉じる

A2 (40min) :【事例】How to monetize data in Financial Services ? Can we also add value with BigData in Public Sector organizations ?

Juanjo everis
Big Data Exective Director
Juanjo Lopez Perez



Along the presentation, we will see several references of how Financial Services institutions have faced BigData use cases to monetize data. Around this, we will show use cases applied to Marketing, Commercial, Financial, Audit, Risk … departments. On the other hand, Public Sector organizations have also started to use BigData applied to several interesting processes and services.

本プレゼンテーションでは、我々は、金融サービス機関がBigDataを収益化するための方法をいくつかご紹介いたします。 加えて、私たちは、マーケティング、商業、金融、監査、リスク...部門に適用されたユースケースを示します。 一方、公共部門組織もいくつかの興味深いプロセスやサービスにBigDataを適用し始めています。

【講演者紹介】
Juanjo Lopez is a Big Data Executive Director at everis. He leads the EMEA Technology offering and belongs to the Big Data everis KeyLine.

Juanjo has a Senior Degree (Masters equivalent) in Telecommunications Engineering from UPC (Polytechnic University of Catalonia). He has over 23 years of Consulting experience within Business Intelligence. He has, for the last five years, headed up the Big Data Technology offering and is leading a couple of major Big Data Bank projects in Europe which are both live. These Banks went into production within the last 36 to 48 months with several BigData use cases. Juanjo also manages the Big Data Centre of Excellence in Barcelona which offers services in everis worldwide and across sectors.

Juanjo has recently been involved in the Big Data Analytics Initiative at the Harvard Business School in Massachusetts.

閉じる

A3 (40min) :【事例】大東建託様BIシステム事例に見る Hadoop/Hive 中心アプローチ  ~ データの取り込みからBIダッシュボードによる見える化まで ~ 

菊池洋光 NTTデータ  システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
菊池 洋光



多種多少なデータを活用するための基盤として、Hadoopは スタンダードと言える地位を獲得しています。 既存のITベンダも、オープンソースのApache Hadoopを自社製品に取り込んだり、 接続・連携するツールを提供するなどして、Hadoop中心のプロダクト/サービス展開を進めています。
本セッションでは、大東建託様のBIシステムを例に、 Hadoopをシステムの中心に据える具体的なメリット、開発手段として使用したHiveの機能の他、 Hadoopと連携したベンダ製品の概要紹介も交えながら、 システムの価値、ならびにシステム開発上の留意点について説明します。

閉じる

A4 (40min) 【事例】IHIにおける製品・サービスの高度化に向けた データ収集・分析基盤構築への取り組み

鈴木由宇 株式会社 IHI
高度情報マネジメント統括本部
IoTプロジェクト部
情報科学技術グループ
鈴木 由宇


IHIではお客さまの価値創造に向けて,ICTを活用した運転支援/予防保全の体制整備・高度化や,ビッグデータ活用による故障予知,予防システムの導入に取り組んでいます。 その一環として様々な製品の稼働データを収集するリモートメンテナンス共通プラットフォームを構築し,各製品へ展開を図っています。 収集したデータを活用して製品・サービスの付加価値向上を図ることが目的であり,大量のデータを分析・処理する情報分析基盤の構築も進めています。 本講演では IHI におけるこのようなICTの活用について説明します。特に情報分析基盤に必要な高速データ処理技術として着目している「Apache Spark」ついて,船舶GISデータを用いた基礎的な時系列データ処理を試行・評価した事例を紹介します。

土橋昌 NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
土橋 昌


NTTデータでは、Hadoop/Spark、およびOSSによる分散処理技術の面から IHI様をご支援させていただいております。 本セッションでは、IHI様の事例やNTTデータの知見に基づき、「Spark活用プロジェクトを成功に導くための考え方、注意点」を3点紹介させていただきます。

閉じる

A5 (40min) :【事例】1歩進んだTwitter分析 ~ サービスを支え続けるHadoop ~ 

NTTデータ
ITサービス・ペイメント事業本部
ソーシャルビジネス推進室
課長代理
高田 真行

NTTデータ
ITサービス・ペイメント事業本部
ソーシャルビジネス推進室
主任
國方 努


2012年末からTwitterデータ提供サービスを開始し、これまで多くの 業界に提供してきました。国内ユーザー数の増加とともに企業もTwitter に注目し、様々な面で活用されるようになりました。 最近ではツイートデータのみならず、企業が持っている内部データと 組み合わせた分析など分析方法も多様化されています。 本セッションではツイートデータを活用した最新の分析事例の紹介と、 データ提供および分析サービスの支えているHadoop技術について紹介 します。

閉じる

B1 (40min) :【テクノロジー】Apache Sparkのエッセンス
 - 哲学とテクノロジー、そしてその動向 - 

猿田浩輔 NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
猿田 浩輔 (Sparkコミッタ)



Apache Sparkは今なおすさまじい速度で進化を続ける並列分散処理系です。今年7月にはSpark 2.0がリリースされ、約2年ぶりとなるメジャーバージョンアップを果たしました。 本発表ではApache Sparkが登場した背景を踏まえ、Sparkの根幹となる特徴や技術、そしてSpark 2.0以降の最新情報を、Sparkコミッタである猿田がご紹介します。

閉じる

B2 (40min) :【事例】現場のプロが語る!エンタープライズでのSparkの活かし方  ~ Sparkの活用シーンを徹底考察 ~ 

NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
土橋 昌


NTTデータは、Apache Hadoop(以下、Hadoop)で培った技術、ノウハウを発展させ、2014年の早い段階からApache Spark(以下、Spark)に 着目して取り組んできました。 Hadoopは「分散処理」を企業でも活用できるようにしてくれましたが、 Sparkは利用者目線でさらに一歩踏み込んでいます。 例えば「高度なデータ処理や分析を実現しやすい高い柔軟性・利便性」と「さらなる高速化」を 高いバランスで実現していることは、多くの企業で取り入れられているポイントと言えるでしょう。

ではこれまでにSparkを採用した企業はSparkの特徴をどう生かし、どういう仕組みを実現したのでしょうか。 本セッションでは、Sparkの活用にいち早く取りくみ、数多くのエンタープライズ案件に携わってきた立場から、 活用の勘所と、ケーススタディを紹介し、昨今のSpark開発状況を踏まえて考察いたします。

閉じる

B3 (40min) :【テクノロジー】 Hadoopのセキュリティ対応の実際  ~ エンタープライズのセキュリティ要求にHadoopでどう応えるか ~ 

竹内一弓 NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
竹内 一弓


佐々木徹 NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
主任
佐々木 徹


登場して10年、Hadoopは様々な領域で使われるようになりました。 使われる領域が広がるにつれ求められる非機能要求もレベルが上がり、Hadoopはそれに応えるように進化してきました。 特にセキュリティ面は強く求められることが多く、複数の機能が用意されています。 本セッションではHadoopをエンタープライズ領域で利用する際に必要なセキュリティレベルを 担保する方策と具体例についてご紹介します。

閉じる

B4 (40min) :【テクノロジー】Apache Hadoopとその未来 ~ 適用領域の拡大に向けて、NTTデータの注力ポイント & 開発の最前線に迫る ~ 

鯵坂 明 NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
主任
鯵坂 明 (Hadoopコミッタ)


「Hadoopでは○○ができないから我々のような要件の厳しいところでは使えないのでは?」
「それ、今のHadoopならできるよ!」

これまで、Apache Hadoopではマスタの高可用化、通信・ファイル暗号化、Kerberos対応など様々な機能を実装することで、 元々優れていた性能だけではなく、可用性やセキュリティに関する非機能要求も満たして、Hadoop自体の適用領域を広げてきました。 ここ最近でも様々な機能が実装されており、その結果としてさらに広い領域で使えるようになっています。 特に、Hadoopが社会インフラの要求を満たすための最新機能やそれらの開発状況について紹介いたします。 また、NTTデータは、それらの機能やHadoopエコシステムのコンポーネントをうまく組み合わせることで、 お客様に新たな価値を提供していくための様々な取り組みを実施しています。それらの取り組みについても紹介いたします。

閉じる

B5 (40min) :【事例】ブロックチェーンの展望と課題 ~ 仮想通貨から社会インフラへ、技術面での現実は ~ 

赤羽喜治 NTTデータ
金融事業推進部
システム企画担当
部長
赤羽 喜治


山下真一 NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
山下 真一


国内外問わず金融分野を中心に、「ブロックチェーン」の実証実験が実施されています。 ブロックチェーンは、社会に新たなインパクトを与える技術として日々注目が高まっています。 キーワード自体が先行する中で、ビジネス面・技術面での課題も徐々に明らかになっています。 NTTデータでは実証実験や技術評価を通して、その恩恵に加えてシステムとして利用する際の 課題を洗い出してきました。 本セッションでは、プラットフォームとして見た場合のブロックチェーンの「今」、 そして「これから」をお伝えします。

閉じる

C1 (40min) :【事例】ミッションクリティカルな監視システムで利用! 分散ストリーミング処理基盤Stormの設計・運用ポイント教えます

NTTデータ
テレコム・ユーティリティ事業本部第三テレコム事業部
主任
小畠 武 

近年、ネットワークは24時間365日常時使用できることが大前提となってきています。 そのため、ネットワーク装置のリソース状況や障害などをいち早く検知すること(ネットワーク監視)が 重要視されています。また、IoTの普及により監視対象であるネットワーク機器の数も膨大となっており、 この膨大となってきた情報をリアルタイムに処理することが求められています。本セッションでは、あるネットワーク監視システムにおけるstormを使用した実例を紹介し、実現性や設計時の考慮したポイントなどをお話し致します。

閉じる

C2 (40min) :【テクノロジー】著名企業がこぞって採用!Apache Kafkaの真髄  ~ IoTにも効く、メッセージング基盤の勘所 ~ 

佐々木徹システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
主任
佐々木 徹



近年世界の著名な企業が利用する、Apache Kafka。 NTTデータでもIoTなどの次世代社会インフラを担う重要なプロダクトとして、Kafkaに取り組んでいます。 本セッションでは、Kafkaがなぜこれほどエンタープライズ領域でも注目されるのか、メリットは何かという点について NTTデータのこれまでの取り組みなどを踏まえ、その核心に迫ります。

閉じる

C3 (40min) :【テクノロジー】IoTを支えるインフラ技術  ~ OSSを活用したプラットフォームで、超大量のデータをどう受け取り、格納するのか ~ 

梅森 直人 NTTデータ
システム技術本部
方式技術部
第二統括部
主任
梅森 直人

近年のホットキーワードの1つであるIoT。IoTは社会インフラそのものであり、私たちのライフスタイルを大きく変える可能性を持っています。 NTTデータでは、あたらしい社会基盤の礎となるべく、Apache Kafka、Storm、SparkやEFK(ElasticSearch, Fluentd, Kibana)などのOSSを活用した多種多量のデータを処理する基盤「IoTプラットフォーム」の構築を手がけて来ました。 社会基盤としての「IoTプラットフォーム」が持つべき特徴と、そのアーキテクチャとは何か。本セッションでは、NTTデータのこれ までの取り組みを踏まえ、IoTならではの難しさをどのように解決するのかを示すとともに、 「IoTプラットフォーム」のイマと今後求められる機能についてご紹介します。

閉じる

C4 (40min) :【テクノロジー】簡単なデータ収集を全てのプロジェクトに! データ収集・変換OSS Fluentd/Embulkのご紹介(仮題)

田籠聡 トレジャーデータ株式会社
ソフトウェアエンジニア
田籠 聡 (Fluentdコミッタ)




笠原辰仁 NTTデータ
システム技術本部
OSSプロフェッショナルサービス
課長代理
笠原 辰仁


ログや分析用データの収集・変換は必要不可欠でありながら、標準的と言われる方法・ソフトウェアに欠け、 多くのプロジェクトで頭痛の種となってきてはいなかったでしょうか。 このセッションではデータのストリーム(リアルタイム)収集とバッチ転送・変換において近年広く使われるようになってきたFluentdとEmbulkというふたつのソフトウェアをご紹介します。 OSSだからこそデータの収集・変換がどんなプロジェクトでも簡単に始められる、その詳細についてさまざまな事例とともにお話しします。

閉じる

C5 (40min) :【テクノロジー】祝リリース!! PostgreSQL9.6 新機能紹介! ~長年待ち望まれてきた機能からNTTグループがホンキで開発貢献した機能までトコトン解説~

日本電信電話株式会社
NTT オープンソースソフトウェアセンタ
エキスパート
澤田 雅彦



今年9月に最新の PostgreSQL メジャーバージョン9.6がリリースされました。 バージョン9.6は、PostgreSQLコミュニティが長年開発を続けていた パラレルクエリ機能や、NTTグループが開発貢献した機能など、200を超える機能 追加、 機能改善が行われており、PostgreSQL新時代の幕開けともいえるバージョンと なっています。 本講演では、PostgreSQL9.6 で特に押さえておくべき新機能について、 開発中の裏話を交えながらトコトンご紹介します。 PostgreSQL のバージョンを上げるべきかどうか悩んでいる… 最新機能を使いこなして、システムの開発と運用を楽にしたい! 今アツい、PostgreSQL の実力を確かめておきたい! という方々にとって、有益な情報をお届けします。

閉じる

ページトップへ